バンコクの不妊治療クリニックで働くコーディネーター日記

不妊治療クリニック「Bangkok IVF Center Lardprao」に勤務する日本人コーディネーターのブログです。 クリニックのご紹介やお知らせ、不妊治療に関する情報、タイの日々、自分のことなどを綴っております。

【バンコクIVFセンター ラップラオのご紹介】

◆公式サイト
https://bangkokivfcenter.com/jp/

◆クリニック紹介動画(日本語版)
https://youtu.be/ROTj9XRDyOU

◆クリニックFB
https://www.facebook.com/BangkokIVFCenter/

世界中が新型コロナウイルス COVID-19 感染拡大と闘う中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?ニュースのコメント欄などを読んでおりますと、自国の政治、他国への批判などであふれていますが世界中の人々が各々気をつけて協力し合うことで感染拡大を最小限に抑えることができ ...

【 3月25日 夜の追加情報 】今晩のニュースでは、外出禁止、県堺越え禁止関しては今のところ言及されておりません。以下の記事は発令前の記事となりますのでご了承ください。診療診察時間はしばらく下記の通りとなります。----------------タイのプラユット首相は昨日の会見 ...

本日は、バンコクIVFセンター・ラップラオが実施している新型コロナウイルスCOVID-19感染症 拡大防止対策につきましてご説明いたします。----------------<クリニックが新たに導入したもの>・院内の消毒用ハンドジェル設置場所を増加。・業務用空気洗浄機の台数を大幅に増 ...

バンコクIVFセンター・ラップラオでは設立10周年を迎えたことを記念して10%ディスカウントキャンペーンを実施中です。ドクターフィー以外、全ての各検査項目+お薬代から10%を割り引かせていただいております。<当クリニックのキャッシャーにあるパネルです>------------ ...

本日は不妊治療の話ではありませんが皆さんに私の喜びを勝手にシェアしたく、、お付き合いください。バンコクIVFセンター・ラップラオでは多くのタイの俳優さん達が、普通に待合室に座っていることがあります。その話をした記事がこちら海外の医師と協力し合うこと先週のこと ...

バンコクIVFセンター・ラップラオでは2020年3月10日以降の新規患者様より従来の精液検査に加えて精子DNA断片化指数検査(Sperm DNA Fragmentation Test ) を必須とします。通院中の患者様も、院長ドクターヴィワットが必要と判断した場合検査を受けていただくことになります ...

バンコクIVFセンター・ラップラオでは顕微授精を行って得られた受精卵に染色体異常があるか否かを診断する着床前遺伝子検査を設立当時から実施しておりました。正常胚だけを子宮に戻す(胚移植する)ことにより流産率を下げて、成功率を高めることが目的です。-------------- ...

久々のブログ更新となります。 本日はバンコクIVFセンター・ラップラオでの人工授精のプロセスでLH値を検査するケースにつきましてお話いたします。--------------------------------LH(黄体形成ホルモン)は脳の下垂体から分泌される性腺刺激ホルモンのひとつです。卵巣刺 ...

2020年、新年明けましておめでとうございます。" 平成最後の新年のご挨拶 " という記事を書いてからあっという間に一年が経ちました。2019年は、多くの日本人卒業生の方々がお子様連れで院長ドクターヴィワットや私に会いに来てくださった数が過去最高の年だったように思いま ...

前回の記事【2019年後半】着床前スクリーニング(PGT-A)の厳しい結果の続きとなります。---------------------こちらの記事でもお話しました通り再チャレンジで正常胚ができるケース2回目、3回目のチャレンジでやっと正常胚ができる方のほうが多く体質改善がどれだけ重要な ...

今年も残すところ約半月となりました。今年は例年にも増して多くの卒業生の方々が院長や私たちに会いに来てくださりハッピーな一年でした。が、本日は少々厳しいお話をさせていただきます。----------------バンコクIVFセンターラップラオ ( BNH病院内も ) の妊娠率は、患 ...

バンコクIVFセンター・ラップラオでは (BNH病院内も)今年もまた12月1日よりクリスマスツリーを飾りました。 何年も使ってきたオーナメントが古くなり最高経営責任者である院長夫人が新しいオーナメントを買い足しへ。一緒に沢山の玩具をIKEAで買ってまいりました。という ...

バンコクIVFセンター & バンコクIVFセンターラップラオの院長ドクターヴィワット不在日のお知らせです。いつもタイムラインで院長の出張日などを投稿しておりますが新規の患者様のためにブログでお知らせいたします。明日2019年11月22日より11月25日まで院長は海外出張のた ...

本日は、良くお問合せいただくバンコクIVFセンターラップラオの診療時間につきまして変更がありますのでお知らせいたします。 ----------------<これまでの診療時間>月曜日から土曜日 11:00~20:00日曜日      09:00~16:00<診察スタート時間>月曜日から土曜 ...

バンコクIVFセンター ・ラップラオでは第二回目の「患者様満足度調査アンケート」の実施をスタートいたしました。----------------第一回目のアンケートでは皆さんからいただいたご意見・ご要望から以下三点を改善しております。 エアコンが寒すぎる。設定温度を少々高くし ...

【 追記:2020年1月現在 】PGT-A の日本語訳につきまして。現在、日本の医療機関ではPGT-Aの日本語名が統一されていないためこの日本語訳を日本産婦人科学会の訳に統一することにいたしました。PGT-Aの日本語訳を " 着床前胚染色体異数性検査 " といたします。----------- ...

バンコクIVFセンター・ラップラオで不妊治療を受けるにあたり婦人科系疾患のために手術が勧められることがある、ということを先月3回に渡りお話いたしました。本日は当クリニックで初診を受けてから妊娠安定期に入るまで約2年を要した患者様のお話をさせてください。<院長が ...

※アップデート 6月10日の記事に文字化けが発生しているとご指摘いただき、料金の書き方もアバウト過ぎたため一部補足いたしました。バンコクIVFセンターラップラオでの不妊治療をスタートするにあたり、よくいただくご質問  各治療の費用 と   保険適用 につきまして二 ...

本日は【 その1 】子宮内視鏡手術【 その2 】子宮腹腔鏡手術の続きとなります。【 その1 】の冒頭でもお話しましたがバンコクIVFセンターラップラオで婦人科手術をお勧めした場合、産婦人科医でもあり不妊治療医でもある院長ドクターヴィワットが執刀する手術を受けていた ...

【 その1 】子宮内視鏡手術の続きとなります。----------------<子宮腹腔鏡手術を勧めるケース> 子宮筋腫や子宮腺筋症が摘出すべき大きさになっていたり、摘出すべき位置にある場合。受精卵が着床しても子宮筋腫や子宮腺筋症があることで流産してしまったり早産するリス ...

このページのトップヘ